さらに
絞り込む
該当プラン数 138
ジップライン

ドキドキワクワクの爽快感!青の洞窟が魅力の恩納村でジップラインを楽しもう!

最終編集日時;
投稿日時;

人気急上昇中のジップラインとは

ジップラインとは、木々の間に張られたワイヤーロープを、プーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りる遊びです。

スタート地点とゴール地点の間に張られたワイヤーロープを1コースとし、10コース程度用意している施設が多いです。

ジップラインは大自然の中で行われることが多く、大きな木にくくりつけて自然の中を渡って行きます。安全管理のために身長制限や体重制限がありますが、子供から大人まで楽しめ、見た目ほどハードルが高いアクティビティではありません。

海外では何十年も前から人気のあるアクティビティですが、近年日本でもジップラインをすることができる施設が増えてきています。

各施設で様々なコースが用意されており、スタートからゴールまで楽しく滑ることができること間違いなしです。

人気急上昇中のアクティビティであるジップラインについて紹介させていただきます。

 

ジップラインの楽しみ方

ジップラインの楽しみ方としてはまず、自然の中で開放的な気分になることです。

初めて体験される方は怖いと感じたり、自分にはできないと思いがちですが、いざやってみると意外と簡単に恐怖心は無くなります。

挑戦できる機会があれば、ぜひ挑戦してみましょう!また、動きやすい服装で行くことをおすすめします。ジップラインはスカイウォークなどの施設が一緒になっている場合がありますので、汗をかいても大丈夫な動きやすい格好で行くことが無難です。

夏などは暑いですが膝を擦る可能性があるため、スカートなどではなく、デニムなど動きやすい動きやすい長いズボンが良いでしょう。

また、着地の際に足をくじいてしまう恐れがあるため、基本的にサンダルではなくスニーカーのような固い靴がおすすめです。

サンダルなど脱げやすいものはNGにしている施設が多いため、気をつけましょう。

 

ジップラインの魅力

ジップラインの楽しみ方が分かったところで、次にジップラインの魅力についてご紹介させていただきます。

 

ターザンの気分を味わえる

先ほど説明したように、ジップラインは木から木へと張られたワイヤロープのラインにプーリーと呼ばれる滑車をかけて滑り降りるアクティビティです。イメージとしては、ターザンが木から木へ移動する時のあの動きと同じになります。

子供の頃、誰もが憧れたあのターザンのように楽しむことができるとあって、童心に帰り思いきり遊べるのもうれしいポイントです。

お子様はもちろん、大人もターザン気分を思う存分味わえるジップラインで、開放感を味わってみてはいかがでしょうか。

 

空を飛んでいるかのような爽快感

ジップラインは、まるで空を飛んでいるかのような爽快感があります。

体重制限や服装などに注意するだけで気軽に楽しめるジップラインは、若い方だけでなく、お子様や大人まで幅広い層に人気のあるアクティビティです。

広大な自然をターザンのように爽快に滑り降りる経験は、非日常的な経験です。

 

スリルがたまらない

ジップラインはスリル満点であるところも魅力の1つです。自然の中を爽快に走り抜くスリルは、普段味わえないものがあります。

また、木々の間を滑り降りるため、高い所が好きだという方にはもってこいのアクティビティです。そのスリルにやみつきになり、何度でもジップラインに挑戦したいという方も多いので、ぜひ1度体験してみてください。

 

PANZA沖縄でジップラインを楽しもう!

美しい沖縄の海上を滑走するジップラインで有名なスポットが、PANZA沖縄です。

高さ13mのデッキから時速30kmのスピードで海の上を滑走する「MegaZIP」は、全長約250mのジップラインであり、その長さは日本最長になります。

また、ダブルラインになっているため2人で楽しむことができ、カップルや友達同士で同時に飛ぶことが可能なのも魅力の1つです。スリルだけでなく、沖縄の美しく爽やかな青い海を真上から楽しむことができます。

また、PANZA沖縄はシェラトン沖縄サンマリーナリゾート内にあるため、アクセスも良く那覇空港からは車で約60分程で行くことができます。

恩納村に立ち寄る際は、絶対に抑えておきたいスポットの1つです。

 

レンタカーで快適な旅行を楽しもう!

予約がすぐ埋まるレンタカーも事前に予約しておこう!

↓詳しくはこちら↓

 

恩納村では様々なアクティビティを体験できる!

恩納村ではジップラインの他にも、様々なアクティビティがあります。

沖縄の温暖な気候で南国気分を味わいながら、様々なアクティビティに参加して家族や仲間たちと素敵な思い出作りをしましょう。

 

爽快感を味わえるおすすめのツアー3選

 

最大高さ200mの世界へ!

恩納村でパラセーリングを楽しむのもおすすめです。

パラセーリングとはパラシュートを背に、モーターボートに引かれ、どんどん上昇することで上空から絶景を見下ろせる人気のアクティビティです。浮遊感を体験できるため、大空を飛ぶ感覚を気持ちよく体験することができます。

体をしっかりと固定して飛ぶことができ、高いところが苦手な方でも挑戦しやすいです。

まるで鳥になったかのように海風を肌で感じることができるので、マリンスポーツをぜひしてみたいという方には、おすすめのツアーです。

 

絶叫ウォータートイ&ボートで青の洞窟体験ダイビング

沖縄に来たからには、思いきり海で楽しんで盛り上がりたいという方は、絶叫ウォータートイ&ボートで青の洞窟体験ダイビングツアーがおすすめです。

絶叫ウォータートイの種類は巨大バナナボート、ジャイアントスリラー、ジャイアントブッバの3種類があります。

巨大バナナボートはスピードが出るため、人気のアクティビティの1つです。

ジャイアントスリラーは、うつ伏せ状態で海上を疾走するアクティビティなので、海面と目線が近くスリルを味わうことができます。

ジャイアントブッバは、背もたれ付きでおしりをついて座った状態で、海を爽快に疾走するアクティビティです。

当日の天候、海洋状況に合ったアクティビティをスタッフの方が選んで海を楽しみます。当日までどのアクティビティを楽しむか分からないワクワク感を楽しむことができるのも、このツアーの魅力です。

青の洞窟体験ダイビングも、恩納村に行ったらぜひ体験したいアクティビティです。恩納村の真栄田岬にある「青の洞窟」は、洞窟の入り口から太陽光が差し込むことで洞窟全体が青く染まることに由来します。

青の洞窟までは貸切ボートで行くため、自分たちのペースでツアーを楽しめます。体力にあまり自信のない方でも安心して参加することができますね。

青の洞窟に到着すると、ダイビングで沖縄の海の美しさを実感することができます。

また、ダイビング中は専属インストラクターが高性能カメラで枚数無制限で写真撮影するので、たくさんの思い出を残すことができ、帰った後でも見返す事が可能です。

絶叫マリンスポーツも青の洞窟も一気に欲張って楽しみたいという方にはぴったりです。

 

新感覚!フライボード体験

フライボードとは水上バイクから噴出される強烈な水圧を利用し、身体ごと空中に浮き上がるマリンアクティビティです。

はじめはバランスを取るのが難しいかもしれませんが、慣れてしまえばうまく空中に浮き上がることができます。インストラクターが丁寧に説明してサポートしてくれるため、初心者でも安心です。

身長130cm以上の方は、誰でも体験することができるので、ぜひ新しいマリンスポーツに挑戦してみてください。

 

まとめ

恩納村のジップラインやアクティビティについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

沖縄・恩納村ではターザン気分になれるジップラインはもちろん、フライボードやパラセーリングなど沖縄の海を楽しむことができるマリンスポーツも充実しています。

ぜひ様々なアクティビティに挑戦し、素敵な思い出を家族や仲間と作ってみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

条件から探す

予約から参加の流れ

  • ツアーを探す

    シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

  • 予約プランの申し込み

    申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

  • 予約確定

    予約が完了すると、青の洞窟ツアーズから連絡がきます♪

  • ツアーに参加

    あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

当日予約OK

アクティビティから探す

一覧を見る