さらに
絞り込む
該当プラン数 138
沖縄の海と女性

青の洞窟が魅力の沖縄・恩納村で一人旅を楽しもう!旅の魅力・おすすめアクティビティ・観光スポットをご紹介!

最終編集日時;
投稿日時;

青の洞窟が魅力の恩納村とは

恩納村の美しい海

恩納村(おんなそん)は、那覇空港から国道58号線上を車で50分走った先にある、沖縄本島の真ん中に位置しています。

名前の「恩納」は「うんな」とも呼ばれ、「うん」は海を意味し、「な」は場所を表しています。

由来の通り、東シナ海の海に面するこの村は、ビーチやダイビングといった沖縄ならではの海のレジャースポットはもちろんのこと、ここでしか見られない美しい絶景スポットがたくさんあることで有名です。

幻想的な光景が魅力の、恩納村の人気スポット「青の洞窟」。その青の洞窟があり、他にも多数のダイビングスポットがある「真栄田岬(まえだみさき)」。

県の名勝地で特徴的な岩がある絶壁「万座毛(まんざもう)」などが絶景スポットとして挙げられます。

また、海以外にも、琉球王朝時代の建造物を始めとする歴史的遺跡や、人工衛星を追跡管理しているJAXA施設といった、見どころのある観光スポットが充実しています。

そんな恩納村は、人気観光地としてリゾート開発にも積極的です。

海沿いには大型リゾートホテルがいくつも立ち並び、さらにでは海外チェーンの高級ホテルの開業も予定されています(2021年時点)。

既に年間約280万人もの観光客が訪れる沖縄県屈指の観光地は、国内だけは無く海外からの関心もさらに高まっているのです。

 

一人旅におすすめの理由

恩納村の海と女性

恩納村は、友達同士や家族同士、誰と訪れても素敵な時間を過ごせる観光地です。

同時に、傍から見ると寂しそうに見える一人旅でも、そんなことを微塵も感じる隙も無いくらい十分に楽しむことができる懐深さもあります。

むしろ「一人で訪れた方が楽しいかも?」と思わせるような魅力が恩納村にはあるのです。

 

自分のペースでのんびりと

恩納村でSUPをする女性

一人旅の一番のメリットは、自由気ままに行動できることですよね。

興味の向くままに目的地を定めたいと考えている人にとって、観光スポットはあればあるほど楽しめるはずです。

見どころスポットが充実している恩納村は、そんな方にこそおすすめです。例えば、マリンスポットでは、県内屈指のダイビングスポットがある真栄田岬があります。

山や自然に囲まれたいと思ったら、散策やサイクリングが楽しめる県民の森があります。

沖縄の文化や歴史について知りたくなったら恩納村博物館や琉球村など、その時の気分や目的に合わせて、多様な観光を楽しむことができるのです。

 

絶景を目に焼き付けよう

恩納村の海

グループで行動すると、「もう少し見ていたいな…」と思う景色に出会っても、長く留まるのは難しいですよね。

恩納村は、万座毛など人気の絶景スポットがいくつもあります。それをたった5分か10分で、しかもお喋りしながら通り過ぎるのはもったいないといえるでしょう。

一人で訪れることで、そこの景色を静かにじっくりと好きなだけ眺めることができます。沖縄の海や空の動きを、時間を掛けて観察してみれば、きっと新たな発見があるはずです。

あなただけが見た風景は、きっと貴重な思い出となりますよ。

 

大自然に囲まれて身も心も癒される

恩納村にひろがる自然

仕事や生活に追われて、息つく暇もない毎日…。

心に疲れを感じ始めると、身体もだんだんと不調になっていってしまいます。そんなことにならないために必要なのが気分転換です。

恩納村は東シナ海に面した村。あちこちのビーチや岬から、青のグラデーションに彩られた海や空を堪能することができます。

普段建物の中で仕事をしている人はなおさら、この広々とした美しい風景から、絶大な癒し効果を得られるはずです。

パソコンに向きあう日々とちょっとだけオサラバして、沖縄の大自然から生命パワーをもらいましょう。

 

一人旅でおすすめの観光スポット

恩納村を楽しむ女性

人気の観光スポットはどこも人が多く、一人で行動することにちょっと気が引けてしまうという人もいるかと思います。ですが、恩納村は世界各国から観光客が訪れる沖縄屈指の観光地です。

一人旅で訪れる人は少なくありません。むしろ一人だからこそ見られる景色を堪能して、一人旅を思いっきり満喫してみましょう。

 

青の洞窟

青の洞窟

真栄田岬にあるこの洞窟はかつて、とあるダイバーによって名付けられました。

その呼び名は、この洞窟内の幻想的な光景と共に口コミを通して広がり、恩納村の観光スポットの1つとして定着しました。

観光客の注目を浴びる前は、地元漁師が荒海から逃れるための避難先として、または地元の子どもたちの遊び場として使われていたそうです。

サンゴ礁が火山活動により隆起して自然発生的に出来たこの洞窟は、水面だけでなく、水中も青く幻想的に光ります。

それは、水底に沈んだ石灰質の砂が、青色以外の自然光を吸収しているからと言われています。

青の洞窟へは、シュノーケリングやダイビングで行くことが可能です。

年中通して天候関係無く、その青い光景を見ることはできますが、雨天もしくは夏の朝の時間帯が特に美しいと言われています。

個人で行くことは可能ですが、天候や潮の流れなどの海のコンディションは素人では判断しづらく、海難事故に繋がる可能性があるので危険です。

ツアーに参加することで安全に目的地に行ける上、ガイドの手ほどきを受けることができるので泳ぎが苦な人でも安心です。

 

万座毛

万座毛

万座毛は、標高約20mの奇妙に形成された奇岩が有名です。

波や雨風の浸食により、絶壁の内側に空いた穴と、頂から海面に向かってカーブを描く輪郭はよく象の鼻に例えられます。

名前は、かつて琉球王朝時代、尚敬という国王がこの地を訪れた際にこの景色を「万人を座らせるに足りる(万座)草原(毛)」と賞賛したことから付けられたと伝えられています。

その由来の通り、万座毛はその奇妙な絶壁の形だけではなく、東シナ海の美しい景色を臨むことができる名勝地なのです。万座毛は20分~30分ほどの散歩コースが敷かれた公園となっています。

公園の入り口から歩いて進むと程なく、広々とした草原と奇岩が見える海岸側に出ます。

草原の瑞々しい緑色と、絶壁の真下に見える海のエメラルドグリーンと青のグラデーションは、目が覚めるような光景です。また、この地は北西に面しているため、夕日を見ることができます。

恩納村の有数の人気スポットなので、夏のシーズンは写真を撮る観光客でいっぱいになることがありますが、自分のペースで景色を見ながら公園内を散策したり、茜色の夕日が落ちていく様子をのんびり眺めたりなど、一人旅におすすめのスポットです。

 

真栄田岬

真栄田岬は万座毛から海岸沿いを14km南下したところにあります。

青の洞窟の他、熱帯魚と間近で触れ合えるダイビングスポットや、沖縄の回遊魚が釣れる釣りスポットが多数あることでも有名です。

そのため、岬周辺にはダイビングや釣り関連のショップ、シャワー室やコインロッカーなどマリンアクティビティのための施設が充実しています。

例えマリンアクティビティ目的でなくても、ここは景色をじっくり堪能したい人にも十分おすすめの場所です。岬は自然公園となっており、遊歩道や岬の尖端に建てられた展望台があります。

東屋と呼ばれるこの展望台からは、東シナ海の海や伊江島、でこぼことした岸壁を臨むことができ、その景色は万座毛に引けを取りません。

また、岬は海の生き物を見られるスポットとしても知られており、9月~11月はシイラやカツオの群れ、2月~3月は運が良ければ沖合にザトウクジラを見ることができます。

真栄田岬周辺には、沖縄料理を楽しめる食事処も多数あります。例えば、沖縄そばが有名な「真栄田そば」では、ゆし豆腐と呼ばれる固まる寸前の柔らかい豆腐にアーサーという海藻が入った真栄田そばや、長時間煮込んだ軟骨のソーキそばが評判です。

東シナ海を眺めながら峠をぶらぶら散策し、目についたお店で食事を楽しむのもいいかもしれませんね。

 

一人旅でおすすめのアクティビティ

一人旅では、グループで体験するのとはまた違った楽しみ方があります。

紹介する5つのアクティビティは、いずれもほとんどのツアーで一人参加がOKで、恩納村のツアーショップでも簡単見つけられるので、気軽に参加してみて下さいね。

ただし、ツアーでは最小催行人数が設けられている場合があるので、人の少ないオフシーズンはオーナーに問い合わせましょう。

 

シュノーケリング

恩納村でシュノーケリングを楽しむ2人

シュノーケリングは道具さえ揃っていれば、老若男女問わず誰でも簡単に遊べるアクティビティです。

シュノーケルマスクを付けてビーチで浮かんでいるだけで、沖縄の青く澄んだ海の中、様々な種類の熱帯魚を間近で好きなだけ見ることができます。

また、シュノーケリングはツアーへの参加もおすすめです。ガイドしか知らないマル秘スポットに連れて行ってもらえますし、何より安全です。

マイペースに遊びたい場合はビーチでのんびり漂い、冒険心が湧いたらツアーに参加して新しい景色と出会いましょう。

 

ダイビング

真栄田岬でダイビングを楽しむ人たち

ダイビングを楽しむ場合、ツアーに参加し、初めてなら器具の使い方の講習を受けるといった前準備が必要です。

そのため手軽さはシュノーケリングより劣りますが、浅瀬の海では見られない生き物や景色に出会うことができます。

恩納村はダイビングスポットがたくさんあることでも有名です。

特に真栄田岬には「青の洞窟」を始め、「シークレットスポット」と呼ばれるウミガメが見られるスポットや、迷路のように岩礁が入り組んだ「光のクレパス」と呼ばれるスポットなど、見どころが豊富です。

 

パラセーリング

絶景パラセーリング

沖縄の海を空から楽しめるのがこのパラセーリングです。

だいたいのツアーで40mかそれ以上の高さになるため高所恐怖症の人は難しいかもしれませんが、そうでなければ是非体験しておきたいアクティビティの1つです。

ボートに引っ張られてパラシュートが広がり、上空に舞い上がった時の爽快感は中々味わえません。

沖縄の大空を独り占めできるパラセーリングで、忘れられない思い出を作りましょう。

 

SUP

恩納村でSUPをする女性2人

「スタンドアップパドルボート」略してSUPは、海外生まれのマリンアクティビティです。

長さ約300cm、幅約80cmの一人乗りボードに乗って漕ぎながら、沖縄の海岸沿いの景色や真下の透き通った海、そこで泳ぐ魚などを海上から楽しむことができるので、泳ぐのが苦手な人におすすめです。

一見、ちょっと難しそうに思えるかもしれませんが、どのツアーでもちゃんとガイドのサポートが付いているので初めての人も安心してチャレンジできます。

 

釣り

釣りツアーでは、沖縄の海を知り尽くしたプロの漁師がガイドとサポートをしてくれるので、初心者の人も安心して釣り体験ができます。

沖縄の海では、緑に燈色のラインが入った「グルクン(タカサゴ)」や、ヒゲが特徴でユニークな名前の「オジサン」、最大90cmにもなる大型魚「タマン(ハマフエフキ)」などの魚を釣ることができます。

釣った魚を調理して食べられるツアーもあるので、沖縄の魚を味わいたい人にもおすすめのアクティビティです。

 

お一人様から参加できるおすすめのツアー2選

ツアーに参加することで、一人では行けないスポットにも行けますし、自分以外の参加者やガイドとの触れ合いを楽しむことができます。

「もっといろんな景色が見たい!」「一人で来たけどちょっと寂しい…」と思った人はぜひ参加してみましょう。

 

初心者大歓迎!青の洞窟シュノーケルコース

これ1つで思い出が十分に作れる、「沖縄の海でやりたいこと」がたっぷり詰まったツアーです。

ツアーの集合場所は真栄田岬、参加者は水着着用とタオル持参のみでOK。

シュノーケリングの説明があるので、シュノーケリング初心者の人も、泳ぐのが苦手な人も安心して参加できます。

ツアー内では、恩納村の人気スポット・青の洞窟に行けるだけではなく、水中での写真撮影や、熱帯魚への餌付け体験、可愛らしい小瓶に入った星の砂プレゼントも含まれています。

 

マングローブカヤックツアー

恩納村の見どころは海だけではありません。

このカヤックツアーで巡るのは、恩納村から太平洋に流れる億首川(おくくびがわ)という川です。

億首川は、2001年に「日本の重要湿地500」に指定されており、そこには、熱帯地域にしか生えないマングローブ、そして南国の珍しい生き物たちが生息しています。

ツアーでは、マングローブのトンネルや起伏の富んだ川をカヤックで巡り、そのまま太平洋に漕ぎ出します。

南国ならではのマングローブの景色、そして沖縄の大海原を堪能できる、冒険心がくすぐられるツアーです。

 

まとめ

恩納村は、海、自然、アクティビティが詰まった場所です。

そして、一人旅でも十分に満喫できる魅力的な観光地です。

普段から一人旅に行き慣れている人、初めて一人旅に出てみようと考えている人、ぜひ次の目的地を恩納村に決めてみてはいかがでしょうか?

条件から探す

予約から参加の流れ

  • ツアーを探す

    シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

  • 予約プランの申し込み

    申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

  • 予約確定

    予約が完了すると、青の洞窟ツアーズから連絡がきます♪

  • ツアーに参加

    あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

当日予約OK

アクティビティから探す

一覧を見る