さらに
絞り込む
該当プラン数 138
万座毛から見える景色

琉球ガラスとは?青の洞窟が魅力の恩納村で琉球ガラス作りを体験しよう!

最終編集日時;
投稿日時;

琉球ガラスとは

沖縄の生産品として知られている琉球ガラス。

お土産としてもらったり、テレビで特集をされていたりと、名前は知っているけど普通のガラスとの違いをご存知ない方も多いのではないでしょうか?

元々沖縄では、明治中期頃よりガラス作りは始まっていました。

第二次世界大戦にて、沖縄周辺を襲った無差別空爆により、沖縄のガラス工房は壊滅的な被害を受けます。

戦後、復興のため、日用品として使う器や、土産としても注文が集まりましたが、物資が足りず、作りたくても作りようがない状況が続きました。

そこでガラス職人たちは、米軍施設に大量に破棄されているコーラやビールの廃棄ビンに目をつけ、それらを原料としてガラス製品を生産していくようになり、現在の琉球ガラスへつながりました。

そして、琉球ガラス最大の特徴は製品に含まれている“気泡”です。

琉球ガラスのような再生ガラスは、原料の廃棄便を洗浄し、溶かしますが、ラベルの剥がし残しなど、どうしても不純物が入ってしまいます。

そのため、気泡が出来やすくなってしまうのですが、これが琉球ガラスの“味”としてたくさんの人に受け入れられました。

戦争で琉球ガラスは窮地を迎えますが、まさにピンチをチャンスに変え、今では沖縄の特産品として多くの人に愛される、100年以上の歴史を持つ工芸品となったのです。

 

琉球ガラス作りの楽しみ方

GWや夏休みなど、長期のおやすみがあると沖縄へご旅行を考える方も多いのではないでしょうか?

沖縄といえば、スキューバダイビングやシュノーケリングなどのアクティビティが人気です。

しかし、それらのアクティビティは天候によって、催行されるかどうか、ちゃんとみたい景色が見られるかが不安定なものになります。

せっかくの沖繩旅行、アクティビティの予定だけを詰め込んでしまって悪天候のせいで何も思い出が残らなかったら悲しいですよね。

琉球ガラス作りは、アクティビティのように体験できるものの、屋内施設がほとんどなので天候に左右されることがありません。

また、作成がメインになるので、少しゆっくり過ごしたい日だけど何も予定を入れないのはちょっと・・・という人にもぴったりの内容です。

 

琉球ガラス作りの魅力

沖縄では野外アクティビティが人気な中、きっと体験したくなる琉球ガラス作りの魅力についてご紹介いたします。

 

自分だけのオリジナルアイテムを作れる

作れる作品のタイプには限りがありますが、好きな色・形を選ぶことができます。もちろん初心者なので、全ての人が完璧に作れるわけではありません。

ですが、それも“味”に見せてくれるのが琉球ガラスです。正真正銘世界に一つだけの自分作の琉球ガラスは、少しいびつな形になってしまったとしても、愛着がわくものになるのです。

 

完成した時の達成感!

最近、集中して1つのものを作りましたか?

特に社会人になると、何かを作るという行為は、特別な趣味を持っていないと時間を作ることも、材料を集めることも中々ないですよね。

そんな物作りをするのが久しぶりという人にこそ、自分だけの、形あるものを作った時の達成感を味わうことができるのが琉球ガラス作りの魅力です。

 

子供から大人まで楽しめる

アクティビティですと、どうしても確認しなくてはいけないのが年齢・身長・体重制限です。

せっかくご家族で行っても、全員で参加できなかったとなってしまったら寂しいですね。

大人と一緒でしたら、お子様も参加できますし、現地スタッフが手厚いサポートをしている工房もあります。

さらに、激しい運動をする必要がないので、おじいちゃん・おばあちゃんも参加することができて、まさに年齢を問わず、家族団欒の時間を過ごすことができるのです。

 

琉球ガラス作り体験できる人気のお店

ここで琉球ガラス作り体験をできる人気のお店を3件ご紹介します。

 

琉球ガラスてぃだ工房

てぃだ工房は沖縄本島の中央部に位置する恩納村にある琉球ガラスの工房です。

琉球ガラスの製造・販売を行なっており、観光で訪れた方でも、お手軽に琉球ガラス作り体験ができます。

 

体験できるメニュー

てぃだ工房では、吹きガラス体験ととんぼ玉のガラス作り体験メニューがあります。

さらに、吹きガラス体験は、 “簡単コース”と“とことんコース“の2つに分かれています。

職人が後ろでサポートをしながら一緒に作品を作れる“簡単コース”は、初心者の方におすすめです。

とことんコース”では、職人のアドバイスを受けながらお客様が仕上げ工程を一人で行うので、自分でやってみたいという創作意欲がある方にはぴったり。

制作時間は約15分~30分からと初めてでも参加しやすいです。

出来上がった世界に一つだけの自分の作品は、仕上げを行い、翌日店舗にてお渡しか、配送してもらうことができます。

両コースともに、グラス、小鉢など、自分の作りたい形を選べるオプション付き!

とんぼ玉作りでは、芯棒にガラスをガスバーナーで溶かしながら仕上げていきます。

インストラクターが指導をしますが、小学生3年生くらいから体験が可能になっていて、ネックレス・ブレスレットなど、こちらも色々な種類から選べます。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

恩納村の国道58号線沿い万座ビーチホテルより、北側へ約200m右側に位置します。

那覇空港からは、国道58号線を進み、車で約55分の場所です。

空港から1時間以内で、沖縄本島の中央部に位置しているのがありがたいですね!

 

琉球ガラス匠工房 恩納店

伝統を重んじ、若い世代・幅広い世代へ琉球ガラスを知ってもらいたいという気持ちから、県内最大級の琉球ガラス体験のアイテム数を揃えています。

 

体験できるメニュー

琉球ガラス匠工房では、なんと3歳のお子様から体験することができます。

スタッフが細心の注意を払いながら、安全の範囲内で楽しんでいただけるようにサポートをしてくれるため安心です。

お子様にとっても、自分で作った琉球ガラスは宝物になることでしょう。所要時間は約15分で、しっかり熱を冷ましてから後日配送になります。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

国道58号線沿い「恩納村道の駅」から車で約5分、石川高速インターからも約5分の好立地!那覇空港からも、国道58号線を利用し、車で約45分となっています。

そして、リゾートホテルからもアクセスに便利な立地で、「青の洞窟」で有名な真栄田岬へは車で約10分の距離!

ご旅行の際に、琉球ガラス体験以外にも予定が組みやすいですね。

 

森のガラス館

店内には約300種類以上のガラス製品が並んでおり、ガラス作り体験は団体も受け入れているほどの大きな規模が嬉しい施設です。

豊富な品揃えで、体験だけでなく、ご友人・ご家族へのお土産のご購入をご検討されている方にもおすすめスポットになります。

 

体験できるメニュー

ベーシックな、オリジナルグラス・手作りアクセサリーから、ご家族や恋人同士にも最適な手作りフォトフレーム体験もあります。

他のお店ではメニューに無いような、手作りジェルキャンドル・万華鏡作りまで体験でき、まさに自分だけのオリジナル作品を作りたいという方におすすめです。

オリジナルグラスは、小学生以上のお子様からが対象になりますが、他にも選べるオプション付きできっと満足できるはず!

 

恩納村・那覇空港からの行き方

恩納村中心部より車で35分、那覇空港より国道58号を利用し、車で1時間16分の場所に位置します。

他の2件と比べると、空港からの移動時間はかかるものの、大きな駐車場もあるため、駐車スペースを心配する必要がありません。

施設からは美ら海水族館などの観光施設だけでなく、周辺ホテルへもアクセス良好となっています。

 

レンタカーで快適な旅行を楽しもう!

予約がすぐ埋まるレンタカーも事前に予約しておこう!

↓詳しくはこちら↓

 

まとめ

いかがでしたか?

台風やスコールなど、天候に左右されやすいアクティビティとは違い、確実に体験ができ、思い出を形に残せることのできる琉球ガラス作り体験。

沖縄へご旅行を予定されている方は、ぜひご家族・友人・恋人で自分らしい、オリジナルの作品を作ってみてはいかがでしょうか?

ご自身で作った作品は、いつまでも楽しかった気持ちを思い出させてくれますよ。

条件から探す

予約から参加の流れ

  • ツアーを探す

    シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

  • 予約プランの申し込み

    申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

  • 予約確定

    予約が完了すると、青の洞窟ツアーズから連絡がきます♪

  • ツアーに参加

    あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

当日予約OK

アクティビティから探す

一覧を見る