さらに
絞り込む
該当プラン数 138
ナガンヌ島

沖縄屈指の美しさ!青の洞窟が魅力の恩納村にあるおすすめのビーチ5選

最終編集日時;
投稿日時;

恩納村のビーチとは

沖縄の美しいビーチ

海の美しさに定評のある沖縄県の中でも特筆すべき海を有しているのが、県内屈指のリゾート地である恩納村です。

恩納村は、県庁所在地である那覇市がある沖縄本島に位置しています。

その中部西海岸沿いに広がるエリアが恩納村であり、海沿いという好立地を活かして多数のリゾートホテルが立ち並んでいるのが特徴です。

さて、屈指のリゾート地と称されているだけあって恩納村には楽園を思わせるような美しい浜辺がいくつも点在しています。

海岸沿いのエリアだけあってその数は想像以上に多く、有名なものから穴場スポットまで多種多様。

そしてビーチでの楽しみ方も多岐に渡ります。

今回はそんな恩納村のビーチの数々について、ご紹介させていただきたいと思います。

 

恩納村のビーチの魅力

沖縄に限らず海への旅行時、特に海水浴シーズンである夏場にネックになりがちなのは、ビーチへと多くの観光客が集まることで人が密集した状態になってしまうという点です。

基本的にビーチに訪れるのはゆったりのびのびと過ごしたい時、あるいは思いっきりはしゃいで遊びたい時ですから、そこが人ごみで埋まってしまっていては楽しさも半減。

しかし恩納村は、そんな海への観光の弱点に対応できる土地と言えます。

というのも、恩納村は有名無名含めてとにかく多数のビーチが存在しているのが特徴の土地です。

観光雑誌に常に紹介されているようなビーチはやはり人出が多くなってしまいますが、恩納村なら知名度が高くないようなビーチにも名所が目白押し。

そういった場所であれば人ごみを回避することも可能で、下調べ次第で自分にピッタリのビーチを見つけ出すことができるのが恩納村の魅力だと言えます。

 

沖縄屈指の美しい海

沖縄でフォトツアーを楽しむ女性3人

恩納村のビーチを語る上で触れないわけにはいかないのが浜に面した海の美しさ。

しかし美しさというのは漠然とした言葉であり、南国の海なんてどこでも綺麗だろう。

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、恩納村の海の美景にはしっかりと理由があるのです。

「世界一サンゴに優しい村」という宣言を、恩納村は2018年から村ぐるみで掲げています。

これは海水温の上昇などを起因として世界的にサンゴの数が減少しているのに歯止めをかけるべく恩納村が打ち出した方針です。

サンゴはその体に共生している褐虫藻が光合成を行うことで海水を綺麗にしてくれる作用を持っている生き物。

これは二酸化炭素が酸素とミネラルに置き換えられることで起きる現象であり、サンゴがいると海が美しくなることは科学的に証明されているのです。

積極的な保護活動により、現在の恩納村の海には実に200種類以上のサンゴの姿を確認することができます。

もちろん浄化作用だけでなく、海中を鮮やかに彩ってくれるサンゴそのもののカラフルな美しさは言うまでもありません。

質・量ともに潤沢なサンゴの海は、最高の透明感と青さで多くの人々から愛されているのです。

 

真っ白な砂浜でのんびり過ごそう

シーカヤック

沖縄の砂浜を文章で表現する時に最も多用される形容詞は、「白い」というもの。

と言っても本当に白いわけではなく比喩表現だろうとお考えの方も多いのではないでしょうか。

しかし、沖縄の砂は本当に白いのです。

実はこれもサンゴの影響で、サンゴという生き物は石灰質の骨を持っています。

サンゴは死ぬと石灰質の骨だけを残し、その骨は砕けて微細な砂へと姿を変えて海底や陸地へ。

陸地へと打ち寄せられたサンゴ由来の砂が長い歳月をかけて積み重なったことで生まれたのが、沖縄の白い砂浜だというわけです。

運動場などでライン引きに用いられる石灰からもわかるように、石灰質というのは真っ白なもの。

それに由来する砂が積もっているのだと聞けば、真っ白な砂浜をイメージしていただきやすいのではないでしょうか。

 

美しい絶景を写真に収めよう

そんな白い浜辺での過ごし方は自由です。

人が多いのを覚悟で人気ビーチに赴いて遊び回るのも良いですし、穴場ビーチへと足を向けてゆったりと過ごすのも良し。

いずれのビーチも目を奪われるほどにフォトジェニックな景観を有していますので、ぜひ写真を撮影されるのがおすすめです。

思い出の記念写真を撮影はもちろん、SNSをされている方もSNS映えする写真を撮れること間違いなしですよ。

 

恩納村で人気のビーチ5選

それでは、恩納村の美しいビーチを5ヶ所ご紹介させていただきます。

いずれも見所たっぷりのビーチばかりですので、チェックしていきましょう。

 

万座ビーチ

万座ビーチ

まずご紹介させていただくのは沖縄本島屈指の景勝地、万座毛(まんざもう)の付近にある万座ビーチ。

万座毛はその景観の良さで毎年常に多くの人々が足を運ぶスポットですが、浜辺も負けず劣らずの名ロケーションとなっています。

 

ビーチの特徴

まず万座ビーチ最大のアピールポイントと言えるのは、環境省が選定する「快水浴場百選」において特選に選出されているという点。

美しい浜辺が数多く点在している沖縄県においても特選のビーチは3つしかなく、環境省のお墨付きは美しさの裏打ちとしてこれ以上ないものでしょう。

全日空が経営するリゾートホテル、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートが管理しているビーチのため、常に美しく整備された環境が整っている点も嬉しいところ。

アクティビティも充実していますので、迷ったらまずはこのビーチから足を運んでみるのもおすすめですよ。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

レンタカーなど車で移動される際は、沖縄自動車道の「屋嘉IC」で降りて10分ほどの距離です。

またバス利用の場合は「万座ビーチ前」というバス停があり、そこから徒歩5分で到着できるでしょう。

 

ビーチ51

ビーチ51

次のご紹介させていただくのはビーチ51。

真栄田岬(まえだみさき)という観光スポットのすぐそばにあるビーチであり、駐車場はないため真栄田岬の駐車場を利用して訪れることになります。

そのことも手伝って比較的知名度の低い穴場のビーチなのですが、ここは景観の良さにおいては本島でも屈指のスポットなのです。

 

ビーチの特徴

少し前までこのビーチ51は、ごく一部の写真愛好家などにしか知名度のないような場所でした。

なんと人によっては地元の住民も知らず、場所を聞いても首を傾げるほど。

しかし近年徐々に人気が高まってきており、その理由として、InstagramなどのSNS経由でその美しさから知名度が知れ渡り始めたという経緯が挙げられます。

ここは万座ビーチとは対照的な人の手が入っていない天然ビーチであり、その景色はどこか琉球時代の原風景を思わせるもの。

遠浅なことから海水浴を楽しむのにも適していますので、ぜひ足を運ばれてみてください。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

レンタカー利用の際は上記の通り駐車場がありませんので、真栄田岬の場所をナビなどで検索してそちらを訪れて車を停めましょう。

バス利用であれば「久良波」バス停で降り、真栄田岬の方向を目印に歩いていくと良いでしょう。

 

タイガービーチ

タイガービーチはホテルモントレ沖縄スパ&リゾートの目の前に広がっているビーチです。

隣接した冨着ビーチと繋がった地形が特徴的で、その距離は1km以上にも及ぶロングビーチ。

サンゴ礁の縁まで遠浅な海が延々と続いていることから、安全に海水浴を楽しめる場所として長年親しまれています。

 

ビーチの特徴

リゾートホテル前のビーチだけあって、このタイガービーチもしっかりと整備されたロケーションが特徴です。

景観として印象的なのがモクマオウという南国らしい木々が植えられた木立で、これによって炎天下の癒しとなる木陰が確保されています。

また2019年に海上に大型のアスレチックを浮かべてあるアクアチックパークが設置されたのも見所の一つで、大人から子供まで思う存分遊び回れるビーチです。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

レンタカー利用の場合はホテル名でナビ検索をすると良いでしょう。

バス利用の場合は「タイガービーチ前」というわかりやすいバス停がありますので、そこで下車すると目の前です。

 

ムーンビーチ

ムーンビーチは浜辺の名を冠した老舗リゾートホテル、ホテルムーンビーチと隣接した砂浜です。

ホテルのプライベートビーチですが、宿泊客以外でも施設利用料、車で来訪の方は駐車場代を支払えばビーチを利用することができます。

このビーチも環境省制定の海水浴場百選に名を連ねており、素晴らしい環境と出会える浜辺です。

 

ビーチの特徴

環境省は百選を選ぶのに際してそれぞれの評価基準を公開しており、ムーンビーチは美しい水辺、清らかな水辺、安らげる水辺という3つの要素を五つ星で評価されています。

実際に訪れてみると、それも納得なほどの景色の美しさに目を奪われること請け合い。

ムーンビーチという名称は浜辺が半月形に広がっていることに由来していて、かつては月の浜という名称で呼ばれていたそうです。

ロマンティックな名前を持つ浜辺での時間は沖縄旅行を特別なものとして彩ってくれること確実ですよ。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

ホテルムーンビーチは老舗ホテルのため、ナビ検索でもしっかりと住所・ルートが表示されます。

またバス利用の際も「ムーンビーチ前」というバス停がありますので、そこで下車すれば目の前に広がる浜辺と出会えるでしょう。

 

かりゆしビーチ

かりゆしビーチも上と同様、沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ、Okinawa Spa Resort EXESが所有しているプライベートビーチです。

このホテルは丘の上に位置しているのが特徴であり、少し距離が離れていることから利用料さえ払えば通常の海水浴場のような感覚で気軽に利用することができます。

利用料も大人500円、子供300円と良心的な価格ですので、安心して訪れられるでしょう。

 

ビーチの特徴

自然豊かなロケーションとプライベートビーチならではの落ち着いたムードがかりゆしビーチの特徴。

安価とはいえ有料なおかげで過度に混雑しにくく、比較的ゆったりと海遊びを楽しめるスポットです。

またアクティビティも充実しており、水上アスレチックも設置されていることからアクティブに海を楽しむのにも最適ですよ。

恩納村の海を思う存分に楽しむための選択肢として、非常におすすめのビーチとなっています。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

車での移動の際は「許田IC」で降り、一般道を左手に10分ほど走れば到着できます。

路線バスを利用の際は、「伊武部」バス停で降車後歩いて10分程度を目安としましょう。

 

レンタカーで快適な旅行を楽しもう!

予約がすぐ埋まるレンタカーも事前に予約しておこう!

↓詳しくはこちら↓

 

ビーチで楽しめるアクティビティ3選

さまざまな浜辺で楽しめるアクティビティのうち、特に満足度が高く参加しやすいものをご紹介させていただきます。

いずれも青い海を堪能できるものばかりですので、ぜひ楽しんでみてください。

 

シュノーケリング

シュノーケリング

サンゴに満ちた透明な海を誇る恩納村は、沖縄県でも有数のシュノーケリングスポットです。

ご紹介させていただいたビーチもシュノーケリングで潜るのに適しており、青い海とたくさんの熱帯魚たちの中を遊泳して楽しむことができるでしょう。

シュノーケリングは同じく潜水するアクティビティのダイビングと比べて軽装で、ライセンスも不要という気軽さが大きな魅力です。

またマリンアクティビティといえば夏というイメージがありますが、恩納村は温暖な亜熱帯性気候のため冬場でも気温が20℃を超える日が多数。

通年シュノーケリングを楽しむことができますよ。

用具一式も安価にレンタル可能ですので、恩納村の浜辺を訪れた際はぜひシュノーケリングを体験されてみてくださいね。

 

SUP

SUP

SUPは近年そのオシャレさでInstagramなどを中心に人気が高まっているアクティビティ。

サーフボートかSUP専用ボードに乗ってパドルで海を漕いでいくというのがその内容であり、スタイリッシュな外見のわりに難易度も決して高くありません。

波間に揺られてボードを漕ぎ進めつつ、遮るもののない恩納村の海を眺めれば南国旅情は最高潮。

一度体験してハマりにハマり、何度も恩納村を訪れてはさまざまなロケーションでのSUPを楽しまれる方もいるほどです。

老若男女問わず楽しむことができ、用いられるボードが大型なことから二人乗りをすることも可能と自由さも見逃せないポイント。

特にサンセットを拝める夕方のSUPはおすすめです!

 

マリンスポーツ

沖縄でマリンスポーツを楽しむ人たち

水飛沫を上げつつ、エキサイティングなスピードで恩納村の海を駆け抜けたい!

そんな希望をお持ちの方には各種マリンスポーツへの参加がおすすめです。

水上バイクに乗ったり、水上バイクで牽引されながら海面を滑っていくバナナボートやビッグマムに乗ったりと、大興奮の体験ができること間違いなし。

リゾートホテルに隣接したタイプの浜辺は、マリンスポーツツアーが充実しているケースが多々あります。

もちろんそれ以外の浜辺でもさまざまな種類のマリンスポーツが用意されていますので、希望のものがあるか下調べをして足を運ぶと良いでしょう。

 

おすすめのツアー3選

恩納村の魅力がギュッと詰まった観光ツアーを3選ピックアップ致しました。

どれも魅力あるツアーで恩納村へ行きたくなること間違いなしです!

 

初心者大歓迎!青の洞窟シュノーケルコース

恩納村を訪れたのであればぜひ参加してみていただきたいのがこちらのツアー。

上でご紹介させていただいた青の洞窟の輝く海へとシュノーケリングで潜っていく体験を楽しめます。

初心者でも参加しやすい優しい指導体制が整っていますので、安心してチャレンジすることができますよ。

 

青の洞窟体験ダイビング

青の洞窟ではシュノーケリングと並んで、ダイビングツアーも人気を博しています。

ダイビングと言えば講習を受けてライセンスを取得しなければ行えないアクティビティですが、このツアーでは誰でもインストラクター同伴の体験ダイビングを楽しめるのです。

青く美しい洞窟内の海へと深く潜っていく体験は、他では味わえない一生の思い出となってくれることでしょう。

 

シーカヤック冒険ツアー

恩納村の海辺で大充実の冒険気分を味わえるのがこちらのツアー。

琉球石灰岩でできた断崖絶壁を臨みながら、その日のコンディションによってビーチ巡りや熱帯魚の群生地、ジャングルや洞窟などさまざまなロケーションを訪れます。

恩納村の自然に包まれながらのシーカヤック体験は大変清々しいもので、ツアー後にはスタッフがつくったハンドメイドテラスでのティータイムまでセットとなっています!

 

まとめ

数ある魅力的なビーチを中心に恩納村の海の魅力をご紹介させていただきました。

人工ビーチと天然ビーチは趣が異なるものですが、その両方がしっかりと備えられているのが恩納村の強みと言えるでしょう。

恩納村を観光で訪れられた際は、ぜひ複数のビーチを巡り、それぞれの魅力を比較されてみてください!

条件から探す

予約から参加の流れ

  • ツアーを探す

    シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

  • 予約プランの申し込み

    申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

  • 予約確定

    予約が完了すると、青の洞窟ツアーズから連絡がきます♪

  • ツアーに参加

    あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

当日予約OK

アクティビティから探す

一覧を見る